舞踏・BUTOHの創始者土方巽を唯一継承、舞踏芸術の発展をめざし、実践する舞踏カンパニー「友惠しづねと白桃房」のウェブサイトです。


友惠しづねと白桃房
プロフィール
公演履歴
公演評
テレプレゼンス公演
共演アーティスト
ゲスト講師
ワークショップ

SPECIAL CONTENTS
舞踏の読み物・映像
 インタビュー、舞踏演出 etc..
舞踏の顔表現
友恵の演出スナップ
日韓コラボレーション
華道と舞踏コラボレーション
作品「蓮遥」詩と写真

SHOP
DVD販売

新着情報

ART MUSIC DVD
『眠りへの風景』

CONTACT US
お問い合わせ

特定商品取引法に基づく表記
個人情報保護方針
リンク集




KOREAN→|profilelive



更新履歴

▼2010
[画像]RENYO, Photograph KOBAYASHI KENJI, Music TOMOE SHIZUNE
2010年8月13日 からだ表現と即興 執筆:友惠しづね
2010年7月4日 詩の朗読と舞踏のコラボ 執筆:友惠しづね
2010年6月1日 哀悼 大野一雄さん
[特別記事] 大野一雄氏100歳、大野慶人氏インタビュー
舞路
2010年5月16日 「友惠舞踏メソッド」、その演出法 執筆:友惠しづね
2010年4月13日、14日 「朱文走鬼」国立オペラドパリ公演
[画像]朱文走鬼 オペラドパリ公演
[写真]5月3日ワークショップ
2010年5月3日
2010年ゴールデンウィーク からだとイマジネーションの“BUTOHワークショップ”
[写真]舞台照明のなかで踊る
2010年4月24日
第7回 東都生協 平和のつどいの劇に出演する子供たちと、からだ表現ワークショップ 2回目
[写真]子供とワークショップ
2010年4月17日
第7回 東都生協 平和のつどいの劇に出演する子供たちと、からだ表現ワークショップ
2010年2月27日 第7回情報コミュニケーション学会全国大会で “舞踏(BUTOH)の実演「究極の身体コミュニケーションを体感する」”を講演  →詳細はこちら
2010年2月26日 社会福祉法人「せたがや樫の木会」用賀福祉作業所でワークショップ&「やさしい地蔵」の歌と踊り
日本顔学会ニューズレター41号の『顔人』に友惠しづねのインタビューが掲載されたました。
日本顔学会誌 Vo.l9に「舞踏の顔」(著者:浅井翔子、加賀谷早苗、友惠しづね)が掲載されました。

▼2009

2009/12/6 区民ふれあいフェスタ'09でやさしい地蔵上演
12月6日(日)、障害者週間(12月3日〜9日)を記念して開催される「区民ふれあいフェスタ'09」にて、大原福祉作業所の皆さんと友惠しづねと白桃房が「やさしい地蔵」の歌と踊りを上演します。

第29回 区民ふれあいフェスタ'09
日時:12月6日(日)午前10時〜午後3時
会場:世田谷区民会館 (東京都世田谷区世田谷4-21-27)
*「やさしい地蔵」の上演は12時からの予定。

やさしい地蔵(作詞・作曲・振付:友惠しづね)
出演:大原福祉作業所・友惠しづねと白桃房


加藤和彦氏追悼
「PPM[*]は3フィンガー奏法だと思ってた」(実は2フィンガー奏法)。
公演先の楽器店で私が購入したMartinJ41を奏でる日本のアコースティック・ギター界の嚆矢、加藤和彦氏の他愛ない一言ですが、ギター・ファンにとっては心が躍ります。
氏にはその後、東京での私達の舞踏公演にも足をお運び頂きました。
加藤和彦氏のご冥福をお祈り申し上げます。
友惠しづね
加藤和彦氏と友惠しづね

カリフォルニア州バークレーのホテルにて加藤和彦氏(右)と友惠しづね(左)

[*]: ヒット曲「Puff」などで日本でもお馴染みのアメリカのフォーク・グループPeter, Paul and Maryが演奏するギター奏法。右手の親指と人差し指で弦を爪弾く2フィンガー奏法に対し、中指を加えたものを3フィンガー奏法という。
2009/9/20 大原福祉作業所の皆さんと歌と踊りのコラボレーション
大原福祉作業所 秋まつり
落語劇+友惠しづねと白桃房の「やさしい地蔵」を上演。
2009/9/5 2009年9月5日、明治大学にて学習コミュニティーが集う「知恵組フェスタ'09」が開催され舞踏を上演。
2009/8/26 社会福祉法人「せたがや樫の木会」喜多見福祉作業所・上町福祉作業所で合同ワークショップ&「やさしい地蔵」の歌と踊り
2009/5/19 即興音楽と舞踏 友惠コラボメソッド3 執筆:友惠しづね
2009/5/19 みんなで楽しめるコラボ・システム 執筆:友惠しづね
2009年3月29日 詩とBUTOHのコラボレーション ゲスト出演:カガヤサナエ
2009/3/1 2009年3月21日(土) 「白門さぎそうチャリティーコンサート」に大原福祉作業所の皆さんと出演。 会場:こまばエミナース
2009/2/24 杭州老年大学 訪問交流−エイジアン・コラボレーション− 文:入澤サタ緋呼
2009/2/24〜26 桐朋学園芸術短期大学演劇学部1年生を対象に、ワークショップ「ブトー・イントロダクション」を実施。 非常勤講師:カガヤサナエ
2009/1/11 伴走に学ぶ 文:カガヤサナエ
2009/1/15 即興音楽と舞踏 友惠コラボメソッド 執筆:友惠しづね
2009/1/15 即興音楽と舞踏 友惠コラボメソッド 2 執筆:友惠しづね
2009/1/7 「やさしい地蔵」レポート 

▼2008
2008/12/7 世田谷区「区民ふれあいフェスタ '08」に大原福祉作業所と友恵しづねと白桃房が出演
2008/12/1 「手をつなぐ 12月号」に「『大原福祉作業所』と『友恵しづねと白桃房』の演劇と歌と舞踏のコラボレーション」(文:加賀谷早苗)の記事が掲載されました。(社会福祉法人全国日本手をつなぐ育成会 発刊) 
2008/9/27 知的障害者の方と“友惠しづねと白桃房”のコラボレーション公演「大原秋まつり〜命(ぬちどぅ)・宝〜『沖縄のサザエさん』」
2008/2/20 玉川福祉作業所 訪問公演 執筆:入澤サタ緋呼
2008/1/1 風のまなざし 詩:友惠しづね

▼2007
2007/12/18・19 桐朋学園芸術短期大学フィジカルシアターの授業としてTOMOE SHIZUNE & HAKUTOBOワークショップ開催 非常勤講師:カガヤサナエ
2007/11/21 うめのき園 訪問公演 文:入澤サタ緋呼
2007/10/18 下馬福祉工房 訪問公演 文:入澤サタ緋呼
2007/9/20 白梅福祉作業所・松原福祉作業所 訪問公演 文:入澤サタ緋呼
2007/7/4 大原福祉作業所 訪問公演 文:入澤サタ緋呼
2007/4/15 第五回台新芸術賞パフォーミングアーツ部門大賞を受賞
台新芸術賞受賞

▼2006
2006/12/23.25 デイサービスセンター なごやか新宿御苑 訪問公演 文:入澤サタ緋呼
2006/12/31  大野一雄氏100歳をお祝いして 大野慶人氏インタビュー 聞き手:土方巽舞踏鑑 代表 カガヤサナエ
2006/12/31  「南管オペラ」のアーティスト達 文:友惠しづね
2006/12/23、25 デイサービスセンター なごやか新宿御苑 訪問公演
2006/11/23〜26 南管オペラ「朱文走鬼」台湾国立実験劇場公演 演出・振付・客演
2006/9/15  「台湾での舞踏講習会 -「江之翠劇場」の皆さんと-」 文:友惠しづね
2006/7/18〜8/8 台湾での舞踏講習会 文:友惠しづね
2006/7/15 ユック氏アトリエ
2006/3/3 ワークショップin台湾
2006/2/9〜19 台湾での舞踏講習会、テレプレゼンスVol.22
1月28日(土)〜2月5日(日) 
地球市民フォーラム「世界のがっこう」関連展示 写真提供・協力
地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)、主催:(財)神奈川県国際交流協会 
 
舞踏・BUTOHの体験コースや、振付コース、舞台の音響、照明、美術など含めたBUTOH総合コース開講

◎アフガン関連協力リンク▼
アフガニスタン映画『アフガン零年』劇場公開中。

アシアナ基金
アフガニスタンのストリートワーキングチルドレンセンター「ASCHIANA」を支援している団体です。

TOMOE SHIZUNE & HAKUTOBOhttp://www.tomoe.com Copyright (c) OFFICE TOMOE Co., LTD. 1995-2018 All Rights Reserved.